私が怠けた生活をおくるために調べたこと、やっていることを書き綴っていくだけのブログです。

最近はラグナロクマスターズをプレイしているのでラグマスの話が多め。参考になった話があったらシェアしていただけるとやる気がUPします。

平均レビュー1.2の超大人気アプリが爆誕!その名も「ポイント還元対象店舗検索アプリ」

はい、これはスマートフォンアプリ業界がひっくり返るような大ニュースです(私の中だけで)

なんと「人気無料アプリ」の欄にも出てくるインストール数10万人超の人気アプリなのに平均評価が1.2という物凄い数字を叩き出してるアプリがあります。その画像がこちら。

f:id:seohayami0919:20191001140103p:plain

無料人気アプリ

Googleplayストアなのでアプリの評価は5段階です。5段階中1.2です。ほとんどの人が1を選ばないと達成できません。

というわけでその最強アプリを実際に使いながら紹介していこうと思います!

 

まずはアプリの説明の前に、キャッシュレスのポイント還元についておさらい。

10月からの消費税の増税に伴い、対応している店舗で還元対象の電子マネーやクレジットカードを利用して支払いをすると2%or5%のポイント還元を受けられる制度がスタート。2020年6月30日まで。

大手コンビニチェーンなんかはポイントではなくその場で2%割引してくれるのでとてもお得感満載。「9月時点よりも10月の増税後にキャッシュレス還元を受けたほうが金額が安かった」なんて声もSNSでちらほら。

実際に「ポイント還元対象店舗検索アプリ」をインストールして使ってみる。

というわけで実際にアプリを動かしながらこのアプリの凄さを実況風に紹介していきます。大丈夫です、飽きさせない自信があります。このアプリの説明に関しては。

 

起動しただけでまず第一のびっくりポイント「操作説明・チュートリアルがない」

利用規約とそれを読んで同意するボタンがあるのみです。何も教えてくれません。

一応利用規約を読んで同意ボタンを押しましょう。社会のルールなので。

そうしたら出てくるのが実際のアプリ使用画面。

GPSで位置情報を読み込んでいるのに、マップは常に東京スタート!!

というわけでアプリを実際に起動すると出るのがこんな画面。

f:id:seohayami0919:20191001141724p:plain

初期位置

画像引用元:「ポイント還元対象店舗検索アプリ」より https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cashless.android

はい、GPSで自分の現在地を取得しているにも関わらず、マップは常に東京からスタートします。

全くなんの説明もないのですが、右下のこのマーク

f:id:seohayami0919:20191001141839p:plain

ボタン

画像引用元:「ポイント還元対象店舗検索アプリ」より https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cashless.android

をタップすると、現在地の周辺地図に飛べます。が、何の説明もありません。

私も何度かタップしてみてやっと効果がわかりました。

なんと検索機能がない&お店の名前が地図上に表示されない

はい、検索ウインドウがありません。なので、目的地まで地図を手動で動かしましょう。で、目的地付近まで動かしたら次にタップするのがこのボタン。

f:id:seohayami0919:20191001142444p:plain

再検索

画像引用元:「ポイント還元対象店舗検索アプリ」より https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cashless.android

 

これをタップすると付近で、キャッシュレス還元に対応している店舗を表示してくれます。実際に表示させたのがこちら。

f:id:seohayami0919:20191001142540p:plain

画像引用元:「ポイント還元対象店舗検索アプリ」より https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cashless.android

 

はい、これです。これ。

なんとお店の名前が一切出てません。どうやって使うのこのアプリ......。

と、あきらめてしまわずに、自分がチェックしたいと思っているお店がある位置の黄色いピンをタップしましょう。そうするとお店の名前が表示されます。こんな感じで。

f:id:seohayami0919:20191001142736p:plain

店舗情報

画像引用元:「ポイント還元対象店舗検索アプリ」より https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cashless.android

 

店舗名、還元率、電話番号、住所という最低限の情報だけ出してくれます。

これが田舎の方ならまだ良いのですが、都内のように一つの高層ビルにお店がいっぱい入っている場合なんかは一つの建物に大量の黄色いピンがあるので、全部順番にタップして探しましょう。

目的地のお店があるはずの場所の黄色いピンを全てタップしても目的のお店が出なければキャッシュレス還元に対応していない店舗です。指がつるのが先か見つけるのが先かの勝負です。検索機能がないのですべて手動です。

 

なぜこんなアプリをみんな使うのか?答えは簡単。

ここまで読んでくれ方は「ここまで不便なものがこの世にあるのか」と思っているでしょう?

まだ認識が甘いです。役人の世界を舐めています。ここからが本当の地獄です。

なぜこんなアプリでもみなさん使うかといいますとですね、マシなんですよ。このアプリが。褒めたいくらい。

いったい何と比べたらこのアプリがマシだと言えるんだろうと思うでしょう?でもこの件に関してはもっと凄いものが出ていたのです。

10月1日現在は消えていますが、経済産業省が出していたpdfファイルがものすごいんですよ。

なんと「都道府県・市町村・店舗名・業種・還元率だけをずらっと並べただけの文書ファイルが6000ページ以上」という狂気のpdfファイルで告知していたのです。日本全国の対応店を1つのファイルで。

お店の住所も載っていないので同じ市内に複数店舗ある場合は店舗の支店名で見分けなきゃいけなかったりするのですが、まず6000ページという時点で探す気が失せます。6000行とか6000件ではないです。6000ページです。

これに比べたらこのアプリがマシに見えてしまうんですよ.....。

「ポイント還元対象店舗検索アプリ」は歴史に名を遺すのではないか

こんな酷いアプリでありながら、今回の「ポイント還元対象店舗」を探すのには必要なので入れざるを得ないアプリなんですね、これ。

というわけで皆さんがインストールしているので、このアプリが「人気の無料アプリ」の欄に出てしまっているのです。

せめて検索機能とか、業種を選んでマップに表示させる機能は欲しかったです。

というか初回起動時にチュートリアルで説明をきちんとしてほしい。

紹介したい気持ちがあまり沸かないアプリですが、ぜひこの気持ちを共有してほしいので今後の期待を込めてさいごにリンクを置いておきます。

 

android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cashless.android

iphone:https://apps.apple.com/app/id1477479075

ぜひこの虚無を味わってください。