私が怠けた生活をおくるために調べたこと、やっていることを書き綴っていくだけのブログです。

最近はラグナロクマスターズをプレイしているのでラグマスの話が多め。参考になった話があったらシェアしていただけるとやる気がUPします。

広告なしで無料マンガが読めるアプリがある!Twitterでよく見る作品も。

無料でマンガを読めるアプリがたくさんあって便利な世の中になりましたが、無料のところと言うとどうしても気になってしまうのが割り込まれてくる広告。

広告ページを差し込んでくるだけなら良いのですが、画面上に割り込んできて閉じるボタンをタップしないと消せない広告が厄介。私もよく誤タップで広告を開いてます。

そんな今の時代で、広告を全く表示せずに無料で一冊まるまる読ませてくれるサービスをあの超大手がやってるんですよ。めっちゃ便利。

 

 

 

広告なしでマンガが無料で読める「Kindleインディーズ」

というわけで今回わたしがおすすめする「Kindleインディーズ」です。

KindleコミックといえばAmazonが出している漫画の電子書籍で、普段から使っている方も多いかと思いますが、その中にある「Kindleインディーズ」がすごい。

なんと全部無料。詳細な数はわかりませんが、5000冊以上はあります。

面倒な作業もなく、Amazonのアカウントさえあればすぐに好きな作品をダウンロードして読めます。

Kindleインディーズって何?どうして無料なの?

Kindleインディーズは「インディーズ」の名前がついている通り、一般の商業流通ルートを通していない作品です。小難しく言っても仕方がないのでざっくり言ってしまうと「作者が自分で出してる本」です。なのですでに商業販売している作品はここにはありません。

が!既に商業で活躍したプロの漫画家の作品も多数あります。

Kindleインディーズにある漫画は出版社や編集者が絡んでいないことがほとんどなので、割と自由に出せるのがたぶん主な理由。「今の時代にその展開は合わない」とか「そのジャンルは売れない」という理由でOKが出なかったけど作者が描きたかったものなどがこちらに。

作者自身がTwitterで投稿していて数万RTを叩き出した有名作品なんかも結構な数出ています。というか、上位はだいたいその辺りが占めている感じ。

KindleコミックはKindleが無くても読める!

よくある勘違いなのですが、Kindle本・KindleコミックはKindleが無くても読めます。

AndroidやiOS(iPhone・iPad)なら専用のKindleアプリが無料でありますし、パソコンならKindle用のクラウドリーダーというもので読めます。

なので、必要なものはAmazonのアカウントだけ。普段から通販で使っている人は何も用意する必要がありません。Kindleを読むための無料アプリを入れるだけ。

Kindleインディーズは作家への応援にもなる

このKindleインディーズ、なんと無料で読めて広告もないのに作家さんにちゃんと収入が入ります。Amazonさんが用意したお金を読まれた数によって作家さんに分配するシステムらしい。

ということで、読む側も描く側も誰も損をしない素敵なシステム。

めっちゃ良いマンガに出会ったとき「こんな良い作品を無料で読めて良いのだろうか.....どっかで投げ銭できないの.....」となることもないわけです。最高ですね!

 

実際にKindleアプリで読むまでの手順。

ということで実際にマンガを読むまでの手順をざっくりと。

まずKindleアプリを起動します。すると一番下の右側にこんなボタンが。

(パソコンの方は普通にAmazonのカテゴリからKindle本→Kindleコミックを選んでください。)

f:id:seohayami0919:20190827112038p:plain

ストア

ここの「ストア」をタップするとKindleストアが開きます。すると一番上に新着とおすすめが出てきますがその下辺りにこんなのが出ます。

f:id:seohayami0919:20190827112202p:plain

カテゴリ

マンガストアをタップしましょう。とうぜんですがマンガストアが開くのでさらに次。

f:id:seohayami0919:20190827112408p:plain

インディーズ

こんなアイコンが上の方に並ぶので、右の方の「インディーズ」をタップ。

するとKindleインディーズに登録されているマンガが一覧で出ますので、あとは好きなものを選ぶだけ。

SNSでバズっていたマンガもまとめて読める

f:id:seohayami0919:20190827112814p:plain

Kindleインディーズランキング

ランキングを観てもらうと一発でわかると思うのですが、TwitterなどのSNSに投稿されて数万RTを叩き出している人気シリーズがまとめて読めたりします。こうして見るだけでも2位はせいほうけい先生、3・4位は脊髄引き抜きの刑先生、その次に一智和智先生とみなさんTwitterでよくバズってる漫画家の先生方。

他にもざーっと眺めていくと、SNSなどで観たことが有る知ってる方の作品とかが出てくると思います。(SNSを全くやらない方はごめんさい)

 

個人的な一推しはこれ。


シン・ダンジョンの恋愛事情

 先程のランキング2位にあった「せいほうけい先生」が個人的に連載している作品。

今主流の「ストーリーやムービー重視のRPG」が流行る前の「ダンジョンに潜ってレベルを上げたりお金を稼いだりをひたすら繰り返して踏破していくダンジョンRPG」の世界観を舞台に、いろんなパーティがイチャコラしたりシリアスしたりイチャコラするだけのマンガ。どちらかというとピュアな組み合わせが多数派(ピュアすぎる組み合わせも)ないまどき珍しい作品。

もともとは商業連載をしていたのですが、途中で連載が終了してしまい、いくつかのエピソードをカットして2巻までで終了となってしまったもの。熱心なファンが多く、いつも「電子書籍でも良いので続きを出してください!」と言われていました。

なんとか個人でTwitter上に連載を続けていたわけですが、丁度良いタイミングでこのKindleインディーズが始まったため、作者が自分でまとめて一冊の電子書籍として刊行。作品のファンの皆さんの願いが叶った一冊です。

このKindleインディーズが流行れば、この「ダンジョンの恋愛事情シリーズ」のように、作者は続けたかったけど終わってしまった作品がインディーズ作品として続くなんてことも増えてくるかもしれません。

(連載していた出版社との権利関係の話がつくかはおいておいて)

 

というわけでKindleインディーズ、おすすめです。

よくある無料マンガサイトと違い、すでに販売されている有名作品はありませんが、短編集などが多く置いてありますので空いた時間に読むのにぴったり。

商業では描けなかった内容だったり、ジャンルの不人気で連載までもっていけなかったけど作者が本当に描きたいものだったりが埋もれていたりするので、めっちゃオススメ。

 

先ほど紹介した『シン・ダンジョンの恋愛事情』は『ダンジョンの恋愛事情』は商業版の続きとなるので、商業版の一巻はこちらから。(リンク先の「無料サンプル」で一話分が試し読み可能です)

異世界ダンジョンの恋愛事情 1

書籍版:異世界ダンジョンの恋愛事情 1

電子書籍版:異世界ダンジョンの恋愛事情1

本当は一か所で全て手に入れば良いのですが、 商業連載から個人連載に移った作品なので、出版社とも色々あるんでしょう。たぶん。