私が怠けた生活をおくるために調べたこと、やっていることを書き綴っていくだけのブログです。

最近はラグナロクマスターズをプレイしているのでラグマスの話が多め。参考になった話があったらシェアしていただけるとやる気がUPします。

【ロストフラグ】無課金☆3なしで挑む解説付き日記2(イベントキャラ「エムシリ」獲得まで)

初日にストーリーの4-10クリア、イベント「剣奴の灯火」はハードの最後のBOSS前までクリアと一気に進みました。

さて今日こそは5-10クリア!と言いたいところですがちょっとだけ育成タイムに入ります。というわけで完全無課金、ガチャでの☆3なし、課金石のスタミナ割なしの縛りプレイその2です。

ここから目指していく方針

正直5-10はある程度の火力がないと相手の数を減らせません。ということで、☆1から☆2にしたキャラたちをメインに育てていきます。

  • アクタを契約レベル5に
  • イベント配布キャラのエムシリを獲得する
  • 5-10に挑むメンバーを契約4まで強化
  • プレイヤーレベルを上げる
  • イベントショップで「灯火の照らすもの」を取る

と言った感じ。

今回の手順中にアクタが契約レベル5まで行けますので、可能になった時点でやってしまいましょう。アクタの代わりに☆3の火力前衛がいる場合はアクタ分の素材が余るので、他の☆2キャラの契約レベルアップを早められます。

が、part1にも書きましたがアクタを5にする前に☆2を4にしてしまうとアクタの分が足りなくなってしまうので注意。ケースバイケースですが。

まずはプレイヤー経験値の回収をする

この縛り、☆3を使わないのでかなりHPと攻撃力が足りません。が、解決するためにキャラのレベルを上げようにもプレイヤーレベルを超えることは出来ないシステムです。

そのため素材が落ちなくて不味いと思われがちですな「演習」の「レベルアップ演習」を回していきます。プレイヤー経験値が通常のマップの3倍ほどなので(同じ消費活力のマップと比べて)

この縛りではLv25を目指すことになるので、1日3回やっていきましょう。現時点では2つ目クリアできるくらい。3つ目はかなり頑張っても倒せないと思います。

※今回からスオンカスも何度か使うので、ここで編成に入れて育てておきましょう。

ストーリーマップを進めていく準備

1日目の最後に書いていたとおり、ここからはスオンカスも使います。主な目当てはこの特性。

f:id:seohayami0919:20191203082605p:plain

「うたわれるものロストフラグ」より

これがないと全体攻撃で後衛が一撃死するマップが出てくるので、そんなポイントで使います。

というわけで後衛火力枠に居た方(私の場合はトキフサ)と交代でスオンカスを入れます。寝る前に活力をスキップで消化する際に入れておいた方はそれなりのレベルでしょうし、レベルアップ演習で貰った経験値アイテムを全部つぎ込めばレベルは既に実用レベルです。あとは特性の「審美眼」を4まで上げて契約3あたりまで持っていければほぼ完成。

ショップの日替わりで活力剤を購入したら余っているゼンを

f:id:seohayami0919:20191202103430p:plain

「うたわれるものロストフラグ」より

これにつぎ込んで灯幻鏡を強化しましょう。通常プレイではこれに拘る必要はありませんが、このプレイではキャラの強さが既に頭打ちなので、灯幻鏡で強化していきます。

☆3灯幻鏡なんかは育てるとHP2万や攻撃力1300くらい行きますので、☆2につければキャラ性能が実質3倍ですがこの縛りでは使いません。(イベントで確定入手出来るものは使います)

 

ストーリーマップを5-9までクリア

準備が出来たら5-1から攻略していきます。と言っても難しいポイントは2つだけ。

まずは5-3のマロロ戦。こんな感じで行けます。

f:id:seohayami0919:20191203083948p:plain

「うたわれるものロストフラグ」より

マロロの一撃一撃が重くて痛いので、ヤクトワルトの回避とダメージカットで受けますが、前衛をすべて倒してしまってマロロが前列になると

後衛まで届く全体攻撃の範囲連撃を撃ってきます。

前衛をわざと長引かせるくらいの勢いでゲージを貯め、前衛3体落とし切ってマロロが攻撃範囲に入ったら貯めておいたゲージで落としきりましょう。オウギの初段止めを入れておくと安定します。

ここは意外と強敵なので、☆3獲得できなくても次へ進みましょう。後で簡単に取れます。

次に怪しいのは5-7のアベル重亙製のアベルカムル(廃棄)です。うたわれるものの世界ではアヴ・カムゥとしておなじみ。

f:id:seohayami0919:20191203084835p:plain

「うたわれるものロストフラグ」より

こんな性能をして居る上に、後半は攻撃力上げた状態で全体範囲攻撃をガンガン撃ってきます。というわけでギリギリ戦える編成がこちら。

f:id:seohayami0919:20191203084953p:plain

「うたわれるものロストフラグ」より

連撃初段が後衛中段まで届くので避けて配置。めちゃくちゃ硬いので、オウギの毒が火力の要です。ゲージは可能な限り温存し、30%切った後三連撃×2みたいな猛攻が飛んでくるので、ダメージ無効10回をさっさと終わらせてからオウギの初段止めの気絶とアクタの連撃で押し切りましょう。このための4連撃のスオンカスと3連撃のヤクトワルトです。

ここも☆3は狙わなくてOKです。たぶん無理。

ここを突破したらあとは消化試合。5-9までクリア出来るはずです。

イベントマップ「剣奴の灯火」を終わらせる

あとは残っていた剣奴の灯火のHard5のBOSSを倒してイベントを終わらせ、エムシリを回収します。

f:id:seohayami0919:20191203085829p:plain

「うたわれるものロストフラグ」より

編成はこんな感じ。BOSSのBUFFによって正面の敵の攻撃力が跳ね上がるので、ヤクトワルトで回避します。コイツも前衛を落としきってから範囲攻撃の連撃を叩き込んでくるので、オウギの気絶で止めながら押し切りましょう。正直スオンカスが居ないとこっちが先に倒れます。

ルルティエを持っていたりエルルゥを持っていたらスオンカス要らないんですけどね。それか☆3が2~3あって火力で押しきれるならスオンカスは不要です。

シチーリヤの代わりにエルルゥが居たり、前衛がめっちゃ硬かったりする場合はスオンカスの代わりにマロロか☆3後衛を入れると安定します。マロロは実は☆2の中ではかなりの火力な上にこのマップでは全員に属性相性有利なので。

 

エムシリを回収したらあとは「剣奴の灯火」の周回

f:id:seohayami0919:20191203090328p:plain

「うたわれるものロストフラグ」より

このゲーム、☆2キャラをLv25の契約4まで育てても、☆3の金の灯幻鏡1枚で同じくらいのステータスに達します。というわけで、イベントのこの灯幻鏡「灯火の照らすもの」を全力で取りに行きます。どうせストーリーマップは5-10でちょっとだけ止まりますので。

エムシリを入れるとイベントポイントにボーナスが付くので忘れずに。プレイヤーレベルに追いついてしまっているキャラを外して、エムシリと使っていない☆1☆2を入れてスキップ周回。周回はBOSSがオススメ。というかBOSS戦だけ周回ミッションがあるので、BOSS戦だけで十分です。ノーマルBOSSとハードBOSSをそれぞれ50回倒すミッションが終わる頃には金の灯幻鏡が交換できます。

とりあえずはこの金灯幻鏡を取るまでこのイベントの周回です。プレイヤーレベルを上げるために演習の「レベルアップ」もこなしていくと戦力が上がります。

ショップの日替わりと演習にある活力剤を買って使えばスピードを早められます。

※このイベントでまだ未実装のベリーハードが来てしまった場合、そちらの方がポイント効率は良くなるかもしれないので温存するべきかもしれませんが、現状ギリギリなので恐らくベリーハードはこの戦力では無理なので捨てます。

あとは契約のためにLv25を目指す

それぞれの☆2キャラの契約を3→4にするために「契約の代価:無」が必要ですが、レベルを25にすると個別ミッション報酬で貰えます。

なので、プレイヤーレベルを25にしてキャラも25にすればレベルアップ分と契約分で一気に戦力が伸びます。そこまでは我慢して周回しましょう。

素材が足りない場合は多少ならイベントショップで購入しても良いですが、あくまで「灯火の照らすもの」を入手が最優先。Lv25で「契約の代価:無」が貰えることを知らずに全力買いすると、結果的に遠回りすることになります。

灯幻鏡の強化もしていくと良いですが、4つに絞って強化することをオススメ。この☆3の金灯幻鏡を入手したら使う予定なので。

 

idle-life.hateblo.jp