私が怠けた生活をおくるために調べたこと、やっていることを書き綴っていくだけのブログです。

最近はラグナロクマスターズをプレイしているのでラグマスの話が多め。参考になった話があったらシェアしていただけるとやる気がUPします。

ラグマス初心者が最初にやる事は「クエストに慣れること」

若い方は最近のスマートフォン向けゲームのシステムに慣れすぎて、MMORPGでは定番だったクエストに馴染みがないようで。特に何かを届けたりあっちこっちに行ったり来たりするだけでクリアになる「お使いクエスト」と呼ばれるタイプのクエストが特に好ましくないと。

でもですね、MMORPGには必ずお使いクエストがあるのにはワケがあるんですよ。というわけで、なぜクエストをやるべきなのか書いていこうと思います。

 

マップを歩き回るのがラグマス。初心者は当然迷います。

ソシャゲや最近のスマホゲーに慣れていると、最初にチュートリアルで操作方法とシステムの説明を受けたら説明終わりで、後はゲームを進めていくだけのものが多いですよね。その方が早くゲーム部分が遊べてストレスが少ないという理由で主流です。

でもこのラグマスはジャンルがMMRPGなので、まず世界が広い。その広い世界にNPCや施設が配置されているのですから、そりゃあ当然のように迷います。最初は。

迷うだけならまだマシです。誰かに聞いたり検索したりして答えを見つけられますから。

ですが、その施設やNPCの存在を知らなければまず探すことすらできません。どんなに便利だったり使うことが必須なシステムだったとしても。

ということで、クエストを通して「世界を見てもらう」というのが開発側の意図。その過程で、システムや施設の説明をして覚えてもらおうというシステム。

ラグマスのクエストは経験値や報酬があまりにも美味しい

先ほどまでは開発&運営側の都合。

ですが、その都合だけを押し付けてくるとユーザーは離れてしまいます。ということで!クエストには当然報酬があります。

この報酬がめちゃくちゃ美味しくできてます。具体的に言ってしまえば、普通に狩りをやっていたら1~2時間で1Lv上がるかどうかの序盤、クエストをこなしているだけでガンガンLvが上がっていきます。50手前くらいまでは。

しかもその過程で、自分が選んだ職業に合った装備をくれます。モロクで貰える専用アクセと装備が代表的。最高効率さえ目指さなければ、この装備でLv80位まで戦えたりもするくらいの性能。

 

クエストを確認する方法はこれ。

クエストをやった方がいい!というだけの話で終わってしまうと不親切なので、クエストのチェック方法も書いておきます。

まずはマップからクエストNPCの確認。

f:id:seohayami0919:20191006101541p:plain

マップ

マップで「!」と表示されているのがクエスト受注可能なNPC。

「・・・」となっているものもクエストですが、お使いのみorクエストクリア済みで報告するだけの状態の場合がほとんど。

メインストーリークエスト

 

赤いがメインストーリーのクエスト。報酬アイテムも経験値も一番美味しいうえに進めないと次のストーリークエストが出ないので最初に進めたい。

新たなメインストーリークエストが出なくなったら恐らくLv不足なので、他のクエストをやるかレベル上げの狩りへ。

サブクエスト

緑の!がサブクエスト。

これをクリアするとほとんどの場合なんらかの要素が解放されます。最初のうちはこのサブクエストで解放される内容にとても重要なものがあるので、余裕があれば全部こなしていきたい。

吟遊詩人でのサブクエは装備のレシピ開放なのですが、納品にお金がかかったり、倒す数がとても多かったりするのでパーティを組むか「疲労度使い切ってからオートにして放置」がオススメ。レシピ開放されても序盤はレシピ装備を製作する余裕もあまりないので、後回しにする手も。

私はレシピが必要になってから一気にやってます。レベル上がり切ってからだと一瞬で大量に狩れるので、疲労度使い切ってからの放置で300匹でも割とすぐです。

デイリークエスト

青い!が基本的にデイリークエスト。

クリアしても次の日にはまた発生します。報酬が特別美味しいわけではないのですが、やらないよりはやった方が。

アルデバラン辺りになると、このデイリーをこなすたびに貰える証を一定数集めないとストーリークエストが先に進めなくなったりするので注意。

クエストの確認方法

受けているクエストを確認するには画面右のこのウインドウ。

f:id:seohayami0919:20191006102943p:plain

非表示になってしまっている場合には右端の「>」を押せば戻ります。クエストを非表示にする場合のボタンもこれ。

その下の「三本線」をタップするとクエスト一覧へ。後回しにしたいクエストがあればこの一覧でチェックを外すと先ほどの画面に出なくなります。

さらに先のクエストの確認方法

今受けているクエストの詳しい説明や、これから先のクエストを確認するにはリュックにあるこのアイテムをタップ。

f:id:seohayami0919:20191006103216p:plain

クエストマニュアル

ラグマスはラグナロクオンラインのスマートフォン版みたいなものですが、ラグナロクオンラインの原作がラグナロクという漫画。

なので、ゲーム内では語られないけれども物凄い細かい設定があったりします。

クエストマニュアルで確認すると、その辺がびっしり読めたりするので世界観重視のプレイが好きな人はこまめに読むことをオススメ。例を挙げるとこんな感じ。

f:id:seohayami0919:20191006103607p:plain

クエスト説明

クエストをこなしていった結果が物語形式で書かれてたりします。

ストーリークエストをこなしていくとこの画面の左にあるパズルのピースが埋まるのですが、進行度で報酬が解放されたりするのでチェックは全員しましょう。

パズルの左下にプレゼントボックスが見えたらタップで受け取れます。

まとめ

 

というわけで、初心者の方はクエストを進めていくことをおすすめ。

クエストの過程でゲームの進め方を覚えられるようにきちんと作られているので。

サブクエストをこなさないと解放されない要素があるので、せめてサブクエストはやっておきましょう。吟遊詩人クエストはレシピ開放なので後回しでも。

実際にクエストで世界を回ってみると、全く必要性がないオブジェクトが無駄に作りこまれていたりするので、穴場な写真撮影スポットがみつかるかも。