私が怠けた生活をおくるために調べたこと、やっていることを書き綴っていくだけのブログです。

最近はラグナロクマスターズをプレイしているのでラグマスの話が多め。参考になった話があったらシェアしていただけるとやる気がUPします。

ラグマスはパソコンでやるとめっちゃ快適。スマホみたいに熱くならない。

このブログは特にゲーム関係のことを全く書いてなかったのですが、先日ラグマスについて書いたらたくさんの方が見に来てくれたみたいなので、いくつかお役に立てそうなお話を書いていこうかなと思います。

 というわけで、今回はNoxの導入手順を軽く紹介。前回の記事と明らかに順序が逆ですが気にしない。

パソコンでやればスマホが熱くなることもないし、長時間の放置狩りも出来るのでメリットがありすぎるんですよね。自動スキル枠をNoxの機能で擬似的に増やせますし。

 

 

まずはNoxをダウンロード&インストール

Noxとは「パソコンの中でandroidスマートフォンを動かすアプリ」です。

というわけでまずは公式サイトへ

jp.bignox.com

日本語のサイトなのでパソコンを持っている皆さま方は特に問題なくダウンロードしてインストール出来ると思います。

この辺りは特に問題になるところが無いのでちゃちゃっとすませましょう。

みなさんが躓いてしまって「ラグマスがNoxで動かない!」と言い出すのは次。

ラグマスを動かすためにAndroidのバージョンアップ

はい、実はデフォルトで用意されているAndroidのバージョンではラグマスは大体エラー落ちして起動しません。のでAndroidのバージョンを上げていきます。

まずはNox右側にあるこのアイコンをクリック。

f:id:seohayami0919:20190703155454p:plain

マルチアイコン

そうするとマルチインスタンスマネージャーが起動します。

そのウインドウの下のほうに「エミュレータの追加」というボタンがあるので、そこから「Android7.1.2」をお選びましょう。するとAndroidのバージョン7がインストールされます(意外と時間がかかったりします)

下記画像はインストールされている私の画面。3台同時使用する仕様ですね。

f:id:seohayami0919:20190703155651p:plain

マルチマネージャ

これで準備は完了!と行きたいところですが、またもや初期設定だと大体動きません。

 

Android7にバージョンアップし終わったら今度は設定。

今追加したAndroid7の設定に入ります。まずは歯車アイコンをクリック。

f:id:seohayami0919:20190703160349p:plain

設定ボタン

そして出てくる設定画面。ここで大事なのはグラフィックモードを「DirectX」にすること。いい感じのグラフィックボードを積んだ人ならopenGLで動きますが、わからない人はとりあえずDirectXにしておきましょう。大抵動きます。

それ以外は初期設定で大体OK。

f:id:seohayami0919:20190703160448p:plain

設定画面

ここまでの設定が終わったら、マルチインスタンスマネージャー画面の△っぽい再生ボタンをポチッと。

f:id:seohayami0919:20190703160623p:plain

起動アイコン

これでAndroid7でNoxが起動するので、あとは適当に作っておいたGoogleアカウントでログイン(iPhone/iPadで言うappleIDみたいなもの)しましょう。GoogleアカウントはGoogleのサイトから無料でいくつでも作れます。だいたい@gmail.comになるメールアドレス。

ラグマスのアプリインストール

ログインし終わったらGoogleプレイストアでラグマスをインストールしましょう。

ホーム画面にこのアイコンがある方はここをタップ。

f:id:seohayami0919:20191126185355p:plain

無い方はホーム画面にある検索窓がプレイストアにつながっているので「ラグナロクマスターズ」と入れればプレイストアのラグマスのページに飛べます。

バージョンによってはnox独自のアプリストア一覧に飛んでしまって自動でGoogleプレイストアに繋いでくれないのですが、アプリ一覧の一番下の

f:id:seohayami0919:20191126185210p:plain

ここをタップでGoogleプレイストアに切り替え可能です。

Androidを初めて触るひと向けのちょっとした操作

android使いの方はご存じでしょうが、iOS派のために一応書いておくと

f:id:seohayami0919:20190917203404p:plain

androidの基本操作

右側にあるandroid機種用のボタンはだいたいこんな感じです。それ以外はNoxの機能なので、この右下の三つだけがandroid搭載機種に通常搭載されているボタン。

androidスマートフォン実機はメーカーが最初からいくつかアプリを入れていますが、androidはiOSと違って「最初から入ってるアプリが少ない代わりに、自分でアプリを入れればiOSよりも出来ることがとても多い」のが利点。なので、興味のある人はandroidで出来ることをいろいろ試してほしかったりも。

といってもNoxは最初から独自のホームアプリが入っていてめっちゃ使いづらいので、Androidとして使いたい場合はホームアプリを入れ替えることをオススメします。全く別のOSのようになります。

 

話は戻ってラグマスに。

ラグマスアプリを実際に動かしてみてPC側の動作が重いかなぁと思ったら、先程の設定画面でフレーム設定(一秒間に何回描写するかの設定。地デジテレビの映像が秒間30フレームです)を減らすと軽くなります(が、なめらかさがなくなってしまうので見た目の快適さが落ちます)

ラグマスのゲーム内の設定を軽くして対処してみて、ダメならフレームレートを落とす感じ。私は状況に応じて使い分けてます。

Noxでラグマスをする場合のズームアウトは手順が特殊

最近よく「ズームイン/ズームアウトが出来ないのって不便じゃないですか?」と聞かれることが多く、やり方が知られていないのかなと思ったのでここに書いておきます。

まず普通にラグマスを起動したらマウスの中ボタンを押しましょう。殆どの場合はクルクル回せるホイールですね、それを押し込む。

すると、こんなウインドウが上に出ます。

f:id:seohayami0919:20191215113733p:plain

この「スワイプ」と「ピンチイン/ピンチアウト」のうち「ピンチイン/ピンチアウト」の方を選びます。

次に適当な所でマウスの左ボタンを押しっぱなしにして上下に動かします。

するとズームインとズームアウトができるのでお好きな所に調整。最後にもう一度マウスの中ボタン(大抵の場合はホイール)を押し込んでこのウインドウを閉じて終了です。

最後に

海外サーバーでは使用が当たり前になっていますし、日本サーバーでもみなさんつかってますが、一応ラグマスの運営会社はスマートフォン向けゲームとしてリリースしているので、Noxを使う場合は自己責任ということでお願いします。

とはいってもラグマスは「Android向けアプリ」なので、PCにAndroidを入れて動かしてると解釈すればこのNoxでのプレイも「Androidで遊んでいます」と言えてしまうので割と。というか海外版ラグマスに至っては「エミュレータ使用時に出てくる広告の中にラグマスの広告」みたいなことがありましたからね......。

今のところは何もアナウンスがありませんし恐らくないでしょうが、いつか使用が制限されないとも限らないということだけ覚えていて貰えれば。

 

 

idle-life.hateblo.jp